トップ > おかやまの課題を知る一覧 > 平成19年度の岡山市市民意識調査、第二に優先すべき分野は「環境」
カテゴリ別おかやまの課題
子供
障がい者
お年寄り
外国人
まち・むら
働き方
文化・スポーツ・科学
環境
その他

同カテゴリ内の課題:13件

2012年03月30日平成19年度の岡山市市民意識調査、第二に優先すべき分野は「環境」

岡山市が隔年で実施する「岡山市市民意識調査」の平成19年度概要において、分野別に優先度を考察したなかで、環境分野は第二位に優先すべき分野として挙げられています。

この結果は環境問題について関心のある市民が多いことを表しています。それは岡山県にとってのみならず、地球規模でとても重要な関心です。

その関心を関心で終わらすのではなく、たとえ小さいことであっても実際に実行に移すことのできる場所や、環境問題に関する情報を発信する場があれば、よりこの関心を良い方向へ伸ばすことができるのではないでしょうか。

(リンク:平成19年度岡山市市民意識調査)