トップ > 課題に取り組むNPOを知る > 特定非営利活動法人 子ども家族生活サポートセンターいとでんわ

特定非営利活動法人 子ども家族生活サポートセンターいとでんわ

★★★★

NPO DATA

団体の目的 この法人は、ひとり親家庭等に対して、ひとり親家庭の子どもや親が地域において安心して暮らせるために、子どもやその親への生活支援等に関する事業を行い、子どもや親のエンパワメントを図ることによってひとり親家庭福祉の増進に寄与することを目的とする。
団体活動・業務 ,劼箸蠖討諒える困難に対する生活相談、同様の悩みを抱えたひとり親同士の交流会
△劼箸蠖堂板蹐了劼匹發燭舛陵靴喨造咾乏惱支援
ひとり親家庭の親子の交流イベント(花見やキャンプ、料理教室等)
ぬ眠餮鯲支援
セ例発表
設立以来の
主な活動実績
代表者は母子生活支援施設の元施設長であり、退職後も施設を退所したひとり親家庭の支援を個別に行っていた。しかし、個人で支えるには限界があり、専門的な知識をもって地域のひとり親家庭を支えようと現スタッフ(臨床心理士、障害児施設職員等)に働きかけ、設立。現在は、法律職(弁護士、司法書士)も参加し、福祉と司法の連携でひとり親家庭に対する支援の入り口から出口までサポートを目指している。
月に一度の親、子どもへの支援と、適宜、開催するイベントや面会交流支援を中心に活動を行っている。



現在特に力を
入れていること
ひとり親の社会復帰のための情報提供やアドバイス
子どもたちへの様々な大人像の提供
面会交流支援
今後の活動の
方向性・
ビジョン
現時点では離婚等の後のひとり親家庭の支援になっているが、離婚を検討している段階からかかわることにより、ひとり親家庭となろうとしている方が手続等で疲弊しきる前にフォローを行う。
余力をもったひとり親家庭の子どもと親が安心して、地域に溶け込んでいけるように支援を行う。
行政との
協働の実績
倉敷市男女参画推進センターへの相談からのつながり
代表者 三宅 奈美江
所在地 岡山市
設立年月日 2014年8月17日
電話番号 090-1187-5092
ファックス
メール kodomokazokuitodenwa@gmail.com
URL

※この情報は、「canpan」から提供されたものを基本としています。