トップ > 課題に取り組むNPOを知る > 特定非営利活動法人 だっぴ

特定非営利活動法人 だっぴ

★★★★

NPO DATA

団体の目的 この法人は、“進路や働き方を模索する若者”と“地域の既成概念にとらわれない魅力的な働き方をしている大人”とがつながる場を創出し、これにより、若者が自分らしい多様な働き方、在り方を見つけると共に、地域社会の人的資源の向上と地域活性化の実現に寄与することを目的とする。なお、ここで言う“働き方”とは単に就職という意味ではなく、生き方や人生の在り方など広い意味で定義する。
団体活動・業務 若者と大人のつながりをつくるため、以下の活動を行っています。
ー禺圓凌雄牋蘋と社会、働き方、生き方を考えるための交流会事業
 ・中高生×大学生×大人の多世代交流「中学生だっぴ」「高校生だっぴ」
 ・若者と岡山の魅力的な大人との出会いをつくる「だっぴ50×50」
 ・分野に沿った若者と大人との出会いをつくる「ぷちだっぴ」「テーマだっぴ」
⊃箆や働き方に悩む若者が自分らしい一歩を踏み出すための企画・実施事業
 ・若者のキャリア形成促進事業
 ・若者まちづくり推進事業
3萋案睛討鮃く知らしめ、啓蒙するための啓発事業
 ・講演活動
 ・行政や企業での研修
 ・中学生白書の発行
い修梁勝∨榾/佑量榲を達成するために必要な事業
 ・ファンドレイズ
設立以来の
主な活動実績
【2013年度】
だっぴ50×50:若者60人と岡山の様々な大人50人の交流イベントの開催
【2014年度】
高校生だっぴ:高校生×大学生×大人の多世代交流のプログラムを実施
だっぴ50×50:若者と岡山の様々な大人の交流イベントの開催
【2015年度】
中学生だっぴ:岡山県内の中学校2校で、中学生×大学生×大人の多世代交流のプログラムを実施
だっぴ50×50:若者と岡山の様々な大人の交流イベントの開催
【2016年度】
中学生だっぴ:岡山市内の中学校4校で、中学生×大学生×大人の多世代交流のプログラムを実施
だっぴ50×50:若者と岡山の様々な大人の交流イベントの開催
【2017年度】
中学生・高校生だっぴ:岡山県内6市町村10ヶ所で、中学生×大学生×大人の多世代交流のプログラムを実施。
【2018年度】
中学生・高校生だっぴ:岡山県内12市町村19ヶ所で、中学生×大学生×大人の多世代交流のプログラムを実施。中高生の参加者累計2,400人を超える。
だっぴ50×50:若者と岡山の様々な大人の交流イベントの開催
現在特に力を
入れていること
【中学生・高校生だっぴ】
「中高生×大学生×大人」の多世代交流の機会をつくっています。岡山県内の各市町村の教育委員会や学校と協働するかたちで、13市町村36ヶ所およそ2,400人の中高生にプログラムを届けることができています。(2019年4月現在)
こうした多世代交流の機会が、それぞれの市町村や中学校区で継続的に実施され、より効果的な活用がなされるよう、地域のつながりをつくっていくことに尽力しています。
今後の活動の
方向性・
ビジョン
【VISION】
一人ひとりの若者が、人とのつながりの中で自分らしく生きられる社会の実現

【MISSION】
若者の可能性と実現力を開拓する
行政との
協働の実績
●備前県民局
岡山県備前県民局協働事業「高校生のためのキャリア教育充実事業」
●岡山市
岡山市市民協働推進モデル事業
●津山市
●備前市
●高梁市
●西粟倉村
代表者 柏原 拓史
所在地 岡山市北区
設立年月日 2013年10月21日
電話番号 086-206-1250
ファックス
メール dappi@dappi-okayama.com
URL http://dappi-okayama.com/

※この情報は、「canpan」から提供されたものを基本としています。

twitter
BLOG
2019/09/15
最近の動き