トップ > 課題に取り組むNPOを知る > 特定非営利活動法人 吉備野工房ちみち

特定非営利活動法人 吉備野工房ちみち

★★★★★

NPO DATA

団体の目的 この法人は、吉備野の持つ歴史や文化や自然などを生かしたまちづくり及び、まちづくりに関連するその他の市民活動を行うと共に、それらを支援することを通じて吉備野の魅力を高め、まちづくりの推進と文化の振興に寄与することを目的とする。
団体活動・業務 (1)まちづくりのプロデュース事業
(2)まちづくりに関するイベント、セミナー事業
(3)まちづくりに関する情報発信事業
(4)まちづくりを推進する商品開発事業
(5)その他この法人の目的を達するために必要な事業
設立以来の
主な活動実績
私たちの住む総社市は、古の時代から連綿と続く歴史と豊かな自然を背景として、様々な文化・人材を有している。そこで地域の特質や地域資源を活かし地域が外とつながる仕組みを構築するとともに、当NPO法人が中核となり地域住民、地域の市民団体、地域SNSコミュニティ、商店街、企業、行政等の連携を促進して、様々な人材や事業者が集う「地域再生プラットフォーム」を構築していきたく、NPO法人として吉備野工房ちみちを設立。
H20 総社市文化振興財団助成金事業
H20 内閣府 地方の元気再生事業「古ツーリズムプロジェクト」
H21 総社市文化振興財団助成金事業
H21 内閣府 地方の元気再生事業「古ツーリズムプロジェクト・みちくさ小道事業」体験交流プログラム「みちくさ小道」
H22 ソーシャルビジネス創出支援事業
H22 岡山県中山間地域共同支援センター運営業務
H22 岡山の歴史・文化をめぐる旅事業
H22 岡山いきいき子育て応援事業
H22 岡山B級グルメまちづくりネットワーク設立に参画
H22 吉備野石仏八十八箇所巡りMAP作成事業
H23 経産省ノウハウ移転事業
H23 岡山いきいき子育て応援事業
H23 吉備野石仏岩屋三十三観音めぐりMAP作成事業
H23 総社市文化振興財団助成金事業
H24 経産省 「みちくさ小道」ノウハウ移転事業
H24 備中県民局 「着地型観光プログラム×地域インターンシップ」事業
H24 岡山県 美作国「いいもの・おいしいもの」体験事業
H24 国交省 新しい公共「菜園彩彩」プロジェクト
H24 独立行政法人 社会福祉機構 社会福祉振興助成事業
H24 岡山県 「“縁”デマンド観光」事業
H24 財団法人両備檉園記念財団 「みちくさ小道」の体系化

(H26年度事業)
中山間地域協働支援センター事業(岡山県・委託)
地域商店街活性化事業(共同組合リブ・補助)
地域生活総合支援ビジネスモデル構築事業(岡山県・委託)
総社市提案事業NPファシリテータ(総社市・補助)
JICA研修事業(立命館アジア太平洋大学・委託)
国際支援事業(岡山県国際課・補助)
総社市文化振興財団事業(総社市文化振興財団・補助)
多様な主体の協働による地域支援事業(おかやま昭和暮らしプロジェクト・補助)
備中提案事業(岡山県・備中県民局協働)
平成28年度デスティネーションキャンペーンに向けたおもてなし向上事業(岡山県観光課・補助)
体験交流プログラム「みちくさ小道」(自主事業)
クリエイティブ事業(自主事業)
相談事業(自主事業)
市町村向け研修事業(自主事業)

(H27年度事業)
岡山県中山間地域協働支援センター事業(岡山県・委託)
岡山発国際貢献動推進活事業(岡山県国際課・補助)
平成28年度デスティネーションキャンペーンに向けたおもてなし向上事業(岡山県観光課・補助
備中地域ビジネス研究会事業
着地型体験プログラム(LEP)「子どもお仕事体験」「みちくさ小道」(自主事業)
大学生インターンシップ事業(就実大学)
市町村向け研修事業(自主事業)
道の駅情報提供施設改善支援事業(国土交通省)
東北復興支援事業
着地型体験プログラム(LEP)「吉備野生活文化体験博物館(愛称:吉備野あそびミュージアム)」(自主事業)
現在特に力を
入れていること
地域の歴史的特性を踏まえた上で、吉備野に古くから残る地域資源の発掘と人的資源の活用、そして、それらの資源が地域の中で交流しあう仕組みと、地域外の人とつながっていく仕組みづくりを行うことで社会的課題を解決していきたい。
そのために人・モノ・コト・場所の「つながり」をキーワードに、参加者と「達人」(講師やガイドのことを私たちはそう呼んでいます)、吉備野工房ちみちの三者が協働して体験交流プログラム「みちくさ小道」を毎年2回開催している。これを毎年継続的に開催する仕組みを作ることを通し、そこにしかない資源を活用した個性と魅力のあるまちづくりを、女性の視点を生かしながら進めていきたい。
今後の活動の
方向性・
ビジョン
「一人一品」をキーワードに、すべての人に居場所と出番の場を提供するという社会基盤整備の起点となるべく意識と質の向上に尽力し、地域へのより深い浸透と国内外を含む他地域への展開促進を図る。

行政との
協働の実績
「総社市職員 協働研修」 総社市
「ノッティングをやってみよう」倉敷ジャム企画運営委員会
「橋本久美子さんが語る、橋本元総理の軌跡」「ファーストレディ橋本久美子さんが語る『私の好きな総社』」総社市役所
「ブラジル料理と文化とSAMBAでOla!」「ブラジル家族体験」「くうたんと食す!美級グルメ隊2010」総社市役所
「月空カフェで秋食を愉しむ。」ビビッと備中!農林水産いきいきネットワーク
JICAフィリピン、アフリカ、チリ、アンデス、研修 総社市役所、備中県民局
特産品レシピ集「うちのごはん」備中県民局
「いのちの食べ方教えます!―かまどごはんと鳥の捌き方」「ぎょぎょっと、お魚探検隊」「有機野菜を食べつくそう!」「素材こだわりフレンチを親子で―引き継がれる食材への想い」「いただきます ごちそうさま」(絵本)備中県民局
代表者 加藤 せい子
所在地 総社市
設立年月日 2007年4月3日
電話番号 0866-93-2946
ファックス 0866-93-2946
メール info@chimichi.org
URL http://www.chimichi.org/

※この情報は、「canpan」から提供されたものを基本としています。