トップ > 課題に取り組むNPOを知る > 検索結果

NPO団体検索結果

カテゴリーから探す「働き方」で検索・・・・・・2件見つかりました。

特定非営利活動法人 日本放課後児童指導員協会
団体の活動・業務(定款第5条より)
■放課後児童指導員資格認定事業
■放課後児童指導員研修事業
■放課後児童健全育成事業
■その他本会の目的を達成するための事業
  • 代表者住野 好久
  • 所在地33岡山市北区
放課後児童指導員の認定講習会を全国各地で開催し、資格認定事業を全国展開するとともに、専門性の維持・向上に向けた取り組みを強化する。
さらに、日本学童保育学会を始め全国の放課後児童健全育成事業にかかわる諸団体と連携・共同することを通して統一的な資格制度を確立する。
 また、子ども・子育て支
特定非営利活動法人 だっぴ
団体の活動・業務社会には、地域で生き、地域を作り、文化を継承してきたような魅力的な大人が多くいます。その人たちは、様々な苦難を乗り越え、自身の価値観を形成し、地に足をつけて社会を作ってきた“先駆者”といえる魅力的な大人たちです。もし、このような魅力的な大人と地域の未来を担う若者が顔を見ながら交流する機会や場が当たり前に地域社会にあるとしたら・・・
私たちは、このような場を地域に当たり前に作るため、“進路や働き方を模索する若者”と“地域の既成概念にとらわれない魅力的な働き方をしている大人”とがつながる場を創出しています。

具体的には、団体の目的を達成するため、次の事業を行っています。
ー禺圓凌雄牋蘋と社会、働き方、生き方を考えるための交流会事業
⊃箆や働き方に悩む若者が自分らしい一歩を踏み出すための企画・実施事業
3萋案睛討鮃く知らしめ、啓蒙するための啓発事業
い修梁勝∨榾/佑量榲を達成するために必要な事業
  • 代表者柏原 拓史
  • 所在地33岡山市南区
【理想の社会】
 「諦めるのではなく、選択していける社会に」
・人は、自分の人生の中で多くの転機や困難に出会います。
・そのとき、やりたいことやなりたい自分を諦めるのではなく、自身の未来を選択することが出来るような社会を作りたいと考えています。
・若者から大人まで多くの人が、多様

検索画面に戻る